新潟県|国上寺ペット葬祭ペット火葬からご葬儀、ご法要は「想い出の杜 御幸庵」

site_description_img_001.gif

越後最古の名刹 くがみ山 国上寺越後最古の名刹 くがみ山 国上寺

新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ

覚えておきたいペット葬儀のマナー

覚えておきたいペット葬儀のマナー

大切なペットが亡くなった際、しっかり供養するためにペット葬儀を依頼する方は多くいらっしゃいます。そのため、ペットがキッカケで仲良くなった知人のペット葬儀に招かれる機会もあるかもしれません。こちらでは、ペット葬儀のマナーについてご紹介いたします。

ペット葬儀の服装・香典について

ペット葬儀の服装・香典について

人間の葬儀とは違い、ペット葬儀の場合は喪服で出席する必要はありません。いつも通りの服装で構いませんが、やはり葬儀という場なので、あまり派手過ぎない服装を心がけるようにしましょう。

基本的にペット葬儀は、通夜や焼香を執り行った後に火葬という流れです。ペット火葬には立会火葬・合同火葬などいろいろな形式があるので、事前に確認しておくと葬儀出席時に戸惑うこともないでしょう。

香典を出すべきか迷われる方もいらっしゃると思いますが、大規模な葬儀以外は香典を出す必要はないようです。どうしても香典を渡したい場合は、綺麗なお花やペットが好きだった食べ物、おもちゃを香典の代わりとした方が、飼い主の方も気を使わなくて済みます。

飼い主の気持ちを考える

飼い主の気持ちを考える

「悲しさを紛らわすために、新しいペットを飼ってみれば?」などのような軽率な発言は避けるようにしましょう。ペットの死は飼い主の方にとって、大切な家族を失ったのと同じことです。そのため、こちらに悪気がなくても発言によって、飼い主の方の心が深く傷つけてしまう可能性があります。必ず飼い主の方の立場になって、お悔やみの言葉を掛けるようにしましょう。

葬儀のマナーは人間もペットも変わりはありません。飼い主の方の気持ちを理解し、なぐさめ励ましてあげることが何よりも大切なのです。

当寺は新潟燕市にて、ペット火葬・ペット葬儀のご依頼を承っています。様々な形式のペット火葬を行っていて、ご家族専用の個別納骨堂、合祀墓も完備しています。燕市でペット火葬・ペット葬儀をご検討の際は、当寺までお問い合わせください。燕市の他にも、三条市長岡市新潟市西区・西蒲区などのエリアからのご相談も受け付けております。

ペット火葬・供養のご案内ペット火葬・供養のご案内

納骨堂のご案内納骨堂のご案内

ペット移動火葬炉ペット移動火葬炉

ペット葬祭・火葬のお問い合わせペット葬祭・火葬のお問い合わせ

ペット位牌・仏具販売ペット位牌・仏具販売

※収益の一部を日本盲導犬協会に寄付させていただきます。
国上寺ペット葬祭/思い出の杜 御幸庵