新潟県|国上寺ペット葬祭ペット火葬からご葬儀、ご法要は「想い出の杜 御幸庵」

site_description_img_001.gif

越後最古の名刹 くがみ山 国上寺越後最古の名刹 くがみ山 国上寺

新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ

人だけではない大切なペットの供養と法要

人だけではない大切なペットの供養と法要

人だけではない大切なペットの供養と法要

家族の一員であるペットたちとの別れは辛いものです。ペットを失う悲しみや苦しみの大きさで、どれだけ愛してきたのかも再認識させられます。

そんな愛してきたペットの旅立ちのために、ペット葬儀を行うご家族も多いことでしょう。こちらでは、人だけではない大切なペットの供養と法要についてご紹介いたします。

知っておきたいペットの供養方法

一般的にペットが亡くなると埋葬、もしくは火葬をします。火葬後は、ペット霊園やペット葬儀社の納骨堂に納める、ご自宅に骨壷の状態で保管するご家庭が多いです。埋葬には、他のご家族のペットと同じスペースに遺骨を埋葬する合同墓地、各家庭のペット専用の個別墓地などがあります。

供養にも様々な方法があり、ご家族のご意向によって供養の方法も変わってきます。供養の方法を事前に知っておくと、ペットが旅立ったときにその知識が役に立ちます。

ペットの法要について

ペットの法要について

家族や身内、親しかった知人が集まった中で住職にお経をあげてもらう法要は、人だけではなくペットの冥福を祈る行事でもあります。人と同様、初七日、三十五日、四十九日、百か日、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、三十三回忌、五十回忌などが主な法要日です。

私たちは人に法要があることは当然だと考えてしまいますが、ペットにもこうした法要があることをしっかりと知っておくことが大切です。ペットの法要によって、ペットが家族の一員としてどれだけ愛されてきたのかという証にもなります。

当寺は、新潟燕市でペット火葬からペット葬儀、ご供養、ご法要など様々なご要望にお応えしております。ペットが旅立つ際には、ご家族の「ありがとう」の気持ちを伝えられるご葬儀を常に心がけて、真心こめた対応を大切にしております。

燕市だけでなく、新潟市西蒲区、西区、三条市長岡市などからのご相談も承っております。ペット火葬、ペット葬儀、ご供養、ご法要をお考えの際は、当寺までぜひご連絡ください。

ペット火葬・供養のご案内ペット火葬・供養のご案内

納骨堂のご案内納骨堂のご案内

ペット移動火葬炉ペット移動火葬炉

ペット葬祭・火葬のお問い合わせペット葬祭・火葬のお問い合わせ

ペット位牌・仏具販売ペット位牌・仏具販売

※収益の一部を日本盲導犬協会に寄付させていただきます。
国上寺ペット葬祭/思い出の杜 御幸庵